読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Man Who Sold the World -Nirvana-

We passed upon the stair And spoke in was and when. Although I wasn't there, He said I was his friend, Which came as a surprise. I spoke into his eyes: "I thought you died alone, A long, long time ago." "Oh no, not me, We never lost contro…

Robotsライブ in シモキタ!

GUITAR DE POP ROBOTS, TAKUYA 今日は定時退社してロボッツのライブにいってきた!いやースーツ姿でライブハウスに行くのは勇気が要ります。はじめて下北沢というところに行ってきた。それにしても渋谷の埼京線と京王線のホームの距離の遠いこと。 下北とい…

やっぱりレッチリです。

ファンキー・モンクス 木曜日の会社の帰りにコイツを買って、さっきまた見てたけどレッチリファンで楽器を演奏する人ならとりあえず見るべきDVDです。ブラッドシュガーセックスマジックのレコーディングのドキュメントなんですけど、「シカミカニコ」の作曲…

続・最近買ったCD

Happiness in Magazines Graham Coxon おお。こんな機能があったのですね。 お勧めの商品をアマゾンで検索して、そいつに対するコメントがかけるという機能。 多分Webサービスが使われていると思われる。使い道がないといわれているWebサービスがこんなとこ…

最近買ったCD、最近のお気に入り

最近買ったやつ Graham coxon - happines in magazine 元ブラーのギタリスト、グレアムの多分5枚目くらいのソロアルバム。 ブラー時代のスティーブンストリートがプロデュースということで、なんともいい感じにPOPです。「coffer and TV」っぽい曲もあって…

サマソニ

サマソニ2日連続行ってきた!サマソニってのはサマーソニックのことで海外のアーティストがたくさん来る野外ロックフェスのことであーる。高3以降、毎年フジロックかサマソニか、どっちか必ず行ってるということで、やはり今年も行っちゃいました。去年は…

いきなりですが、レッチリレビュー

ごめんなさい。出来ごごろでレッチリ全曲レビュー。1.by the way ★★★★★ シングル曲。イントロでのギターとベースのカラミはすばらしい。前作の「palarel univers」あたりのカラミ方を進化させた感じか。音色が似てるからどっちがベースでどっちがギターな…