読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンド合宿

音楽

先週末は、埼玉と群馬の県境の山奥にあるスタジオでバンド合宿をやってきた!すげーおもしろかった。機材など荷物も多く、山奥であるということで、今回もまいどお世話になっている川崎のトヨタレンタリースでWish(新車!)をレンタルし、4人でスタジオ合宿へと向かった。朝9時ごろ出発し、12時には到着。なんともものすごいところにあった。場所は以下。

バンドスタジオ&合宿場「ネバーランド」

2時から準備開始。今回は俺の家にある音楽機材すべて持っていった。ギター・ベース計6本、デスクトップパソコン、ステレオオーディオ・MIDIキーボード、マイク2本、マイクスタンド、エフェクター、ケーブル類多数、そしてバンドみんなでカネ出し合って買った8chのミキサー。

というわけで、今あるバンドの持ち曲を固めるためひたすら練習。19時くらいまで音出したところで、買出し。ちなみに晩御飯はコンビニ弁当。前の日から寝ていないドラマー君、ベース君はしばし仮眠。というわけでおきているのは俺と再度ギター君だけなので、憧れの生ドラム&ギターエアー録音宅録!いつも宅録はマルチエフェクターのアンプシミュレータ+MIDIドラム、という環境なので、生ドラムのなんとうれしいことやら。まずは俺の大事なダイナミックマイクSHURE SM57をドラムの前に立て、クリックにあわせて録音開始。うん、俺ってドラムうまい。その後ギターアンプにマイクを立てて録音。さすがに出力がデカイだけあって、迫力あるギターが録れた^^。でベースを入れて、最後は歌いれ。サイドギター君が退屈そうにしているのを横目にボーカル録音。うむ。そしてミックス。できた!これが長年の夢だったのだ。すべての楽器を自分で演奏し、録音するっていうの。いつもドラムはMIDIキーボードをペケペケたたいてるだけだし。感動。そうやって録音したのがブラーのcoffe and TV。で、録音が終わると(30分くらいで終わったな)ドラム君起床。録音した曲を聞かせたら、うぉっと同じく感動したらしく、早速自分らの曲を録音しようぜ!ということに。そんな感じで自分らの曲を2曲ほど録音。そしてバンド練習は続く。夜の11時くらいに、そろそろこの辺でみんなで2時間ほど寝ようか、ということになり寝床につくも、みんなおきたのは4時半。げーっと思ったが、まあすっきりしたので結果オーライ。というわけで、このまま昼の3時まで練習!練習!ちなみに朝ごはんはカップ焼きそばでした。

というわけで、バンド合宿は、ええでぇ〜。

それにしても、今回使ったこの「ネバーランド」というスタジオ。30〜40くらいのイカツイお兄さんが一人で経営していた。この兄さんは普段もこの山奥で一人で暮らしているらしい。いろいろですね。