読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rubyの良さに気づくまでの道のり

Ruby

過去のブログを見たら、一番最初にRubyに触ったのが、2005-10-27、2年半?くらい前。このころはまさにEclipseプラグイン開発真っ最中だったころだな。2006-01-26の日本XPユーザーグループでもRubyについて学び、その後デブサミ2006、未踏報告会で、ひがさんやMatzをはじめて見て、さらにMatzにサインをもらって・・・昔も今もミーハーだな。

しかしこの時点では、流行ってるな〜、へ〜簡単そうだな〜、サンプルうごいた〜なるほど〜程度の認識だった。

そこからしばらく空白期間があって、つい半年ほど前にレンタルサーバーを借りてRailsアプリを組み始めたころから、ようやくRubyの良さに気づく・・と。うむ〜2年も前からその存在を知っておきながら、スルーし続けてきたってのが、未熟だったというか何というか。

あ、2005-12-02のエントリですでに例の牛乳パックの写真を参照している・・どんだけ牛乳パックが好きなんだ。。