読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーと国会図書館の旅

そういえば3月末に年休消化のために唐突にいきなり一日休暇をとった。午前中はいつもどおり開発作業的なことをやっていたけど、せっかくの平日休暇なのにもったいない、と思い外出。とりあえず腹が減ったので、まずは飯。ちょっとまえにWebで「プレーンタモリ」というタモリ流のカレーのレシピが話題になっており旨そうだなと思っていたところ、某TAK氏のブログで紹介されていた銀座のカレー屋のカレーがなんとなくプレーンタモリっぽかったので、そこに向かう。有楽町から結構歩いたところに目的の店を発見。しかし「本日は休業日です」・・。がーん。頭の中はすっかりカレー脳になっていたので、TAK氏ブログで紹介されていた神保町の別のカレー屋に向かう。定食風カレー。味は、、まあおいしかったです。特にカツが。
その後、スタバで休憩した後に、ふと思い立ち、国会図書館に向かう。噂によると日本で発行されたあらゆる書籍が国会図書館には貯蔵されているという。国会図書館は普通の図書館とは違い、書棚は一切存在せず、(1)ICカードを発行(2)端末で読みたい本を検索、申し込み(3)カウンターで本を受け取り、というシステムになっている。ためしに「iPhone」で蔵書を検索してみたが、iPhoneSDKの入門書などもひっかかり、なかなかの蔵書っぷりに満足。結局19:00まで宮崎駿のインタビュー集を読んでいた。その後、国会議事堂の前を通り、ちょっと見学した後、帰宅。以上東京探検でした。