読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デビッドボウイ と Parker Fly

先日、なにげなく一人で渋谷を歩いていると、ふと、昔憧れた「Parker fly」というギターの事を思い出し、懐かしいな、まだ売ってるのかな、と思い渋谷KEY楽器へ。するとちゃんとあった。このparkerというギターは、指板がファイバーで出来ていたり、ピエゾピックアップ(電磁誘導と弦の振動の両方をミックスして音を拾うピックアップ)を搭載していたり、そしてなんといってもこの見た目通り、近未来なギターなのである。ちなみに50万円ほどする。

http://www.parkerguitars.com/

このギターを最初に見たのは布袋のライブ映像だったけど(たしかSSGの時)、ちょうどその頃よく聞いていたDavid Bowieのバンドのギターの人も、このParker Flyをメインで使っていた。Earthlingというアルバムのときのツアーのライブ映像を見た事があるが、このParkerがものすごい硬質な音を出していて、かっけ〜と思っていた時期があったな。そんなわけで、最近はDavid Bowieをよく聞いている。

Earthlingのライブ映像。カッコヨス。
ちなみにこのときのドラマーは、布袋のツアーでも何度も叩いているザッカリー・アルフォード。今月から始まる布袋ツアーでもザッカリーが叩くらしい。

QueenとBowieの合作「Under Pressure」。女性ベースのGailさんが歌っている。

ロバートスミスと競演。ダブルParker!!!

よく考えたらParkerが好きというよりも、このBowieバンドのギターの人のプレイが好きだったのかも。